アルファード/アルファードハイブリッド買取相場を型落ち別事例と査定相場表で比較

  • 最高買取価格:4,650,000円
  • 最安値買取価格:50,000円以下
  • 平均買取価格:1,650,000円

4回目の車検、つまり7年落ちまでは100万円以上の買取額も多く、最販売率(リセールバリュー)が高い車種。ただし根強いファンが多く新型が登場すると乗り換え率が上がるため、それがきっかけで旧モデルの買取相場に影響があるのも事実。ここでは一括査定を使ってアルファードを売却した人たちの事例を紹介。

解説条件

売却が多くなる車検の時期(3年、5年、7年、それ以降(10年以上))別で、実際に売却した事例を元に分析。それぞれの買取相場実績も掲載。

3年落ちAGH35系 4万kmを5社に査定してもらった事例

売却したアルファードの情報(40代男性)

売却時期:2018年1月
年式:2015年(平成27年)
グレード:2.5S
走行距離:40,000km
ボディカラー:ブラック

5社で査定比較した結果

A社B社C社D社E社
210万円215万円225万円230万円241.5万円

買取差額:31.5万円

35系2.5Sの新車販売価格が3,787,855円なので、241万円で買い取りされた当事例だと残価率は約63%。平均的な買取額と言っていい結果だ。

ただし一括査定で来訪した5社の中には相場を大きく下回る210万円の見積もりを出していることからも、1社での査定のリスクが高いことを物語っている。

結果31.5万円の買取差額が付いたことからも、複数社見積もりの取得が大きなリスクヘッジになることが分かる。

ポイント

一括査定最大のデメリットは、申込みをしたらすぐに沢山の電話が掛かってくる点。けれども買取業者の対応を受けなければ査定はしてもらえないし、また高く買い取ってもらえる確率も下げることに。連絡をしてきている業者は「あなたのアルファードが買いたい」と申込みをしているわけですから、面倒でも1社ずつスケジュール調整してみてください。

その他3~4年落ちアルファードの買取査定相場表

年式査定時期グレードボディカラー走行距離買取額
2016年2019年2.5 S Aパッケージ タイプ ブラック 4WDホワイトパール6.0万キロ295.0万円
2015年2019年2.5 Sブラック3.0万キロ258.0万円
2014年2017年350S タイプゴールドII 4WDブラック1万キロ273.0万円
2014年2017年ハイブリッド 2.4 SRホワイトパール2万キロ254.5万円
2014年2017年240Sホワイトパール4万キロ234.5万円
2014年2018年240Xホワイトパール5万キロ206.5万円
2013年2017年ハイブリッド 2.4 Xホワイトパール3.5万キロ197.3万円
2013年2017年ハイブリッド 2.4 SR プレミアムシートパッケージブラック13.5万キロ170.0万円

5年落ちATH20系 12万kmを5社に査定してもらった事例

売却したアルファードの情報(50代男性)

売却時期:2017年12月
年式:2012年(平成24年)
グレード:ハイブリッドSR Cパッケージ
走行距離:120,000km
ボディカラー:ホワイトパール

5社で査定比較した結果

A社B社C社D社E社
210万円215万円220万円230万円234万円

買取差額:24万円

ハイブリッドSR Cパッケージの車両本体価格は5,500,000円、5年落ちの平均残価率は約50%なので価格自体は相場平均と同等。

ただし12万キロも走っているのにこの値段で買い取りされるのはさすがアルファードハイブリッドといったところ。

特にハイブリッドモデルは中古車市場でも以前人気が高く、購入価格もなかなか落ちない状況なので、多少高値で買い取っても十分売れると判断されたのだろう。

今の車は、特にトヨタ車は10万キロ超えても余裕で走るってことを十分認識されているので、多少の走行過多でも5年落ちレベルなら高い水準で需要がある。

ポイント

当ケースは差額24万円でしたが、アルファードクラスの高額車両になると50万円の買い取り差額が付くケースも普通に出てきます。一括査定は多少面倒ですが連絡が来た業者への対応は全部行い、1社でも多く査定してもらうことが大切。

その他5~6年落ちノアの買取査定相場表

年式査定時期グレードボディカラー走行距離買取額
2014年2019年2.4 240S タイプゴールドII 4WDブラック7万キロ208.5万円
2013年2019年2.4 240Sホワイトパール4.0万キロ235.4万円
2012年2017年ハイブリッドSR Cパッケージブラック6万キロ246.5万円
2012年2017年ハイブリッド 2.4 SR プレミアムシートパッケージ 4WDブラック13万キロ170.0万円
2012年2017年240S Cパッケージホワイトパール2万キロ235.0万円
2011年2017年240Sブラック7万キロ178.2万円
20011年2017年240S プライムセレクションII タイプゴールドホワイトパール7.5万キロ150.0万円

7年落ちGGH25系 5万kmを6社に査定してもらった事例

売却したアルファードの情報(30代男性)

売却時期:2017年8月
年式:2010年(平成22年)
グレード:350S プライムセレクションII
走行距離:50,000km
ボディカラー:ホワイトパール

6社で査定比較した結果

A社B社C社D社E社F社
150万円160万円170万円170万円195万円201万円

買取差額:51万円

「350S」をベースに、デュアルパワースライドドア、パワーバックドア&バックドアイージークローザーなどをメインに特別装備したプライムセレクションⅡ、車両本体価格が4,060,000円と高額なこともあるが、残価率約50%と7年落ちとしては大成功した買取事例。

最大差額も51万円なので買取差額の大台とも言える金額に。170万円台の見積もり提示が多いことからも、このあたりが平均買取相場と言って良いだろう。

これ、もしA社だけに査定してもらっていたらと思うと結構怖い。

正確には6年弱の車で、車検が残っていることも高額査定のポイントになっている。

ポイント

一括査定をする前は「そんな大差出ないだろう」と考えがち。やってみると分かりますが、こちらの予想を遥かに上回る金額提示が出てきたりするので、事前に買取相場を知っておけばよりお得感と満足感が得られやすいですね。

その他7~9年落ちアルファードの買取査定相場表

年式査定時期グレードボディカラー走行距離買取額
2012年2019年3.5 350S Cパッケージブラック8.0万キロ185.0万円
2011年2019年3.5 350G Lパッケージ4WDホワイトパール2.0万キロ195.6万円
2010年2017年240Gホワイトパール5.5万キロ176.0万円
2010年2017年350S プライムセレクションII 4WDホワイトパール8.5万キロ158.0万円
2009年2017年240S リミテッドホワイトパール8万キロ125.5万円
2009年2017年350Sホワイトパール12万キロ95.0万円
2008年2017年350S Cパッケージブラック15.5万キロ78.0万円

10年落ちANH10系 7.5万kmを3社に査定してもらった事例

売却したアルファードの情報(60代男性)

売却時期:2017年11月
年式:2007年(平成19年)
グレード:2.4 V AS
走行距離:100,000km
ボディカラー:ホワイトパール

3社で査定比較した結果

A社B社C社
58万円68万円68.5万円

買取差額:10.5万円

アルファードとも言えど10年以上経過すると残価率も20%を下回ってくる。当ケースの購入時価格は324万円なのでほぼ相場通りの買取金額。

3社で比較したことで10万円の差額が付いているので、一括査定の恩恵はしっかり受けられている。

10年10万キロを超えて、車検も切れていたりするとガクンと落ちやすいが、それでもアルファードクラスなら50万円台の査定もしっかり付く。

カーセンサーなどで調べてみても10年落ち以上のモデルでもバンバン販売されていることからしっかり売れることも分かる。

ポイント

我が家の事例では、12年落ち12万キロのエクストレイルが52万円で買取成功できました。型落ちが進むとどうしても勝手に低額査定を予想しがちですが、業者によってはびっくりするほどの価格で持っていってくれます。諦めずに一括査定に出してみることが大切。

その他10年落ち以上アルファードの買取査定相場表

年式査定時期グレードボディカラー走行距離買取額
2009年2019年2.4 240S リミテッドブラック9万キロ120.0万円
2008年2019年2.4 240Sブラック10万キロ117.0万円
2007年2017年2.4 V AS プラチナセレクションIIブラック7.5万キロ75.0万円
2006年2017年3.0 V MSリミテッドホワイトパール10万キロ42.5万円
2008年2018年ハイブリッド 2.4ブラック15万キロ24.5万円
2005年2017年3.0 V MSリミテッドブラック10万キロ34.5万円
2004年2017年MSブラック8万キロ25.5万円

経過年数別の平均売却価格(ガソリン車)

経過年数別平均売却価格

経過年数平均売却価格
3年以内2,960,000円
4~5年2,730,000円
6~7年2,120,000円
8~9年1,670,000円
10~11年7,49,000円
12~13年4,87,000円
14~15年285,000円

※ハイブリッド車の場合は上記よりも平均20万円プラス査定されるケースが多い。

アルファードを売却、または一括査定を使った人たちの口コミや評判

査定連絡が3社からありましたが、2社目に来られたビッグモーターは担当の方は約束の時間より早めに来られて感じもよく、ディーラーの下取り価格よりもかなり高く上司の方と交渉してくださったので即決しました。

出典:https://kaitori.carview.co.jp/

サイトで4社に査定を依頼した。同じ日に時間をずらしてお願いしたところ、これもまた非常にタイトなスケジュールになってしまった。業者同士がかち合わないかヒヤヒヤしたが、それは大丈夫だった。査定額も接戦で、186万円、180万円、183万円、178万円。186万円で決定した。

出典:https://www.zba.jp/car-kaitori/

先月,家のおじいちゃんの車を売りました。18年式アルファードV MX3000CC 走行距離は9500Kmでした。業者査定をたのんだところMSなら売れるんだけど・・・エアロなしのMXは査定が低いそうです。170万っていわれました。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

アルファードを売る前に使っておきたい無料サービス2つ

今乗っているアルファードを手放す場合、またそれに伴い新しい車に買い替えたいと考えている場合は、

  1. 乗り換えの車もできるだけ安く買いたい
  2. できるだけ高く売って次の購入資金に充てたい

この2つを満足できるレベルでクリアしておきたいところ。

そんな場合におすすめのサービスが2つある。

①これから新車(または中古車)を探す場合

乗り換える際は新車に決めている、または値引き額次第で新車にするか中古車にするか、また新車は無理なので初めから中古車で考えている、などなど…

そんな時は「未使用車」も選択肢に入れてみよう。

新車同然なのに中古車扱いの新古車がグーネットで探せる。

■goo-net(グーネット)の中古車検索
PCの場合
グーネットの未使用車検索項目図解
※サイト中段あたりに「未使用車特集!」という項目があるのでそこから検索してみて欲しい。
スマホの場合
スマホでの探し方
スマホの場合は「特集から探す」→「特集一覧を見る」→一覧の中にある。

もし新古車が見つからなかったとしても、中古車で状態の良いものも一緒に検索できる。

グーネットで新古車を検索する
中古車の情報なら【グーネット中古車】
中古車・中古車情報のことなら【グーネット中古車(Goo-net)】!中古車登録台数が豊富で検索しやすいので、あなたにピッタリな中古自動車が見つかるはず。中古車購入、中古車販売の情報も満載!中古車「あんしん、まる見え」のID車両ならこだわりがある方も更に安心して車両検索(車検索)・中古車選びができます。
②アルファードを高値売却するならココ

我が家でもこれまで3回使っている括査定見積もり、かなり大きな査定差額が出るため毎回重宝している。

特にアルファードは安定した人気と市場での需要も高めの車種。リセールバリューも高いため、可能な限り多くの買取店に見てもらうほど高額査定が出やすくなる。

我が家を例に出すと、12年落ち12万キロのエクストレイルがディーラー見積もり査定で0円、これを一括査定に出したところ、52.1万円。

かなり驚きの価格差で買い取ってもらえたのだ。

また我が家が使ったズバット車買取比較ではアルファードの平均査定相場と今後どれくらい値が下がる可能性があるのかがその場の画面上で分かるというメリットもある。

アルファードの平均買取相場と今後の予想価格グラフ

アルファードハイブリッドの平均買取相場と今後の予想価格グラフ

相場データと照らし合わせて独自に価格推移が出される。

実際にズバット車買取比較の公式HPでも紹介されている買取実績でも、売る側の立場としては相当嬉しい差額が出ている。

買取専門店同士を競争させた結果こんなにも差額が付いています。

乗り換え車の購入前に使っておけば、事前にどれくらいの資金が手に入るのかが把握できるのはもちろん、予想以上の買取額が出ればその分グレードを上げたり、ナビなど付けたかったオプション費用が捻出できたりする。

新車購入の際には、最終商談武器として、「下取り査定額をコレ以上に上げてくれるなら契約しますよ」という交渉材料にも使えるのだ。

売却の際にはぜひ活用してみてほしい。

※追伸:更にひと押し!アルファード専門買取業者もあり

アルファードは超人気車種だけに、売れば高価買取されるのはほぼ間違いないんですが、そんな人気車種だけに「ヴェルファイア・アルファード専門買取業者」もありますよ!

上記一括査定にも出しつつここでも比較査定することで、さらにもう一段階高い買取額をゲットできる可能性をグンと上げることが可能です。

著者もミニバン専門店で今の車を買いましたが、ここも基本は同じ仕組みだろう。

「アルファード、ヴェルファイア専門高価買取店」と銘打つ買取店「ENG」に査定してもらうことで、一括査定よりも更に高く売れる可能性あり。

ただし、「ハイブリッドモデル、5年以上経過したアルファード」は買取対象外となっている点に注意。

5年以内のガソリン車なら試してみる価値ありだ。

アルファード、ヴェルファイア専門高価買取店「ENG」
https://kaitori.eng-inc.co.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました