未だ人気で高く売れる「ハイラックスサーフ」の買取相場を下取り査定相場、オークション相場と比較&年式別の一括査定売却事例

更新日:2019年09月10日

  • 最高買取価格:1,800,000円
  • 最安値買取価格:100,000円
  • 平均買取価格:884,000円
2018年度に買取業者の「ユーカーパック」が発表した業者からの入札が一番多かったランキングでは、なんと2009年に発売が終了しているハイラックスサーフがアルファードを抑えて堂々の1位。未だに根強い人気を誇り続けるこの車、実際に一括査定を使って売却した人たちがどれくらいで売れたのか実態を探ってみました。

この記事を読むことで得られるメリット5つ

  1. 年式別の下取り相場、買取相場、オークション相場が一覧で分かる
  2. 売却が多くなる車検の時期(3年、5年、7年、それ以降(10年以上))別で売却事例が分かる
  3. リセールバリューが高いグレードが分かる
  4. 実際に売った人の口コミが分かる
  5. 乗り換え車種を探す方法とハイラックスサーフを高く売る方法が分かる

まずは下記買取相場実績を一覧から確認、ハイラックスサーフを売る際の参考になるよう事例を挙げていますので、本記事を実際の売却の際の交渉数値として活用してみてください。




    2019年度年式別下取り査定、買取相場、オークション相場の比較一覧

    2009年(H21) 2008年(H20) 2007年(H19) 2006年(H18)
    2005年(H17)

    平成21年(2009年)
    グレード 下取り査定 買取相場 オークション相場
    SSR-G 74.5〜99.0万円 203〜218万円 213〜238万円
    SSR-X 77.0〜101.5万円 147〜164万円 158〜185万円
    SSR-X リミテッド 77.5〜102.5万円 157〜173万円 168〜195万円
    SSR-X Vセレクション 59.5〜82.0万円 - -
    .
    .

    .
    .

    平成20年(2008年)
    グレード 下取り査定 買取相場 オークション相場
    SSR-G 62.0〜87.5万円 157〜173万円 168〜195万円
    SSR-X 64.0〜90.0万円 146〜163万円 157〜184万円
    SSR-X リミテッド 65.0〜91.0万円 78〜93万円 88〜112万円
    SSR-X Vセレクション 46.5〜70.5万円 133〜150万円 144〜171万円
    .
    .

    .
    .

    平成19年(2007年)
    グレード 下取り査定 買取相場 オークション相場
    SSR-G 50.0〜74.5万円 140〜156万円 151〜178万円
    SSR-X 52.0〜76.5万円 133〜150万円 144〜171万円
    SSR-X リミテッド60thスペシャルEd 53.0〜75.0万円 119〜136万円 130〜157万円
    SSR-X リミテッド 55.5〜77.5万円 113〜129万円 124〜151万円
    SSR-X Vセレクション 34.5〜57.0万円 - -
    .
    .

    .
    .

    平成18年(2006年)
    グレード 下取り査定 買取相場 オークション相場
    SSR-G 38.0〜61.0万円 55〜 65万円 65〜75万円
    SSR-X 40.5〜63.5万円 55〜75万円 60〜85万円
    SSR-X リミテッド 60thスペシャルEd 43.5〜64.5万円 58〜71万円 62〜88万円
    SSR-X リミテッド 37.0〜57.0万円 50〜65万円 60〜80万円
    SSR-X Vセレクション 23.0〜44.0万円 45〜60万円 55〜75万円
    .
    .

    .
    .

    平成17年(2005年)
    グレード 下取り査定 買取相場 オークション相場
    SSR-G 23.0〜48.5万円 40〜65万円 50〜70万円
    SSR-G [IC-TB] 66.0〜87.0万円 - -
    SSR-X 20.0〜36.0万円 40〜62万円 50〜70万円
    SSR-X アメリカンバージョン 16.5〜32.0万円 35〜45万円 45〜60万円
    SSR-X 20thアニバーサリーEd 19.0〜35.0万円 30〜50万円 40〜60万円
    SSR-X リミテッド 30.0〜47.0万円 55〜75万円 65〜85万円
    SSR-X Vセレクション 16.0〜31.5万円 - -
    SSR-X [IC-TB] 47.0〜65.5万円 - -


    9年落ちCBA-TRN215W 6万kmを5社に査定してもらった事例

    売却したハイラックスサーフの情報(40代男性)

    売却時期:2009年11月
    年式:2018年(平成30年)
    グレード:SSR-Xリミテッド
    走行距離:60,000km
    ボディカラー:ブラック

    5社で査定比較した結果
    A社 B社 C社 D社 E社
    120万円 130万円 135万円 150万円 155.8万円

    買取差額:35.8万円


    モデルとしても年式では一番新しいこともあり最高値付近で買い取りされた事例。注目すべきはその差額と言って良いでしょう。

    ただこの年式は非常に希少なこともあり、ファンにとっても一番欲しい年式であることも功を奏しています。走行距離も9年落ちにしては6万キロとかなり短め。状態も悪くないサーフなら150万円の大台超えも狙えます。

    ポイント

    このグレードの新車時車両本体価格が3,013,500円なので、売価はその約半分という非常に高い査定。9年以上経過すると通常新車価格の1/3〜1/5くらいの査定額になってしまうのが一般的な点から見ても、ハイラックスサーフが市場で人気のある車種であることが分かりますね。

    その他9〜12年落ちハイラックスサーフの買取査定相場表

    年式 査定時期 グレード ボディカラー 走行距離 買取額
    2009年 2019年 SSR-Xリミテッド ブラック 5万キロ 120.0万円
    2008年 2019年 SSR-X ブラック 9万キロ 113.0万円
    2009年 2018年 SSR-Xリミテッド ブラック 6万キロ 141.5万円
    2009年 2018年 SSR-Xリミテッド ホワイトパール 9万キロ 99.4万円
    2008年 2018年 SSR-G ホワイトパール 7万キロ 132.9万円
    2008年 2018年 SSR-X ブラック 10万キロ 107.0万円
    2007年 2018年 SSR-G ホワイトパール 5万キロ 123.5万円
    2006年 2018年 SSR-X リミテッド ホワイトパール 8万キロ 66.5万円


    13年落ちCBA-TRN215W 10万kmを4社に査定してもらった事例

    売却したハイラックスサーフの情報(40代男性)

    売却時期:2018年4月
    年式:2005年(平成17年)
    グレード:SSR-X リミテッド
    走行距離:100,000km
    ボディカラー:ブラック

    2社で査定比較した結果
    A社 B社 C社 D社
    71万円 75万円 85万円 85.5万円

    買取差額:14.5万円


    年式、走行距離的に見ても大体相場よりやや高めで買い取られた事例ですが、やはりここでも一括査定を使った結果で十分と言って良い差額効果が出ています。

    これ、もしA社「だけ」で査定してたら単純に15万円近く損してたことになるわけで。

    やはり何社も比べてみないと価格はとっても釣り上がりづらいことがやってみると分かります。

    ポイント

    実は相場よりも大幅高で買取されることは稀と言って良くて、ほとんどは相場価格に落ち着くはずです。複数社査定で価格が上がったように見えるけど、要するに相場よりも低い見積もりが出ていることがほどんど。比べて初めて土台に上がる、といった感覚が大切。

    その他13〜15年落ちハイラックスサーフの買取査定相場表

    年式 査定時期 グレード ボディカラー 走行距離 買取額
    2006年 2019年 SSR-X ブラック 12万キロ 70.0万円
    2006年 2019年 SSR-G ホワイトパール 12万キロ 55.3万円
    2005年 2018年 SSR-G ブラック 10万キロ 73.5万円
    2005年 2018年 SSR-X アメリカンバージョン ブラック 5万キロ 67.2万円
    2004年 2018年 SSR-G シルバー 8万キロ 45.0万円
    2003年 2018年 SSR-X ワイドボディ ブラック 15万キロ 35.5万円
    2003年 2018年 SSR-X 20th アニバーサリーエディション ブラック 9万キロ 41.0万円


    16年落ちGH-RZN185W 11万kmを3社に査定してもらった事例

    売却したハイラックスサーフの情報(50代男性)

    売却時期:2018年7月
    年式:2002年(平成14年)
    グレード:SSR-G
    走行距離:110,000km
    ボディカラー:ホワイトパール

    3社で査定比較した結果
    A社 B社 C社
    25万円 35万円 35.5万円

    買取差額:10.5万円


    ここまで年式が落ちてもそれなりの買取値段が付くのはさすがと言ったところ。

    こちらはリフトアップ、ライトをLEDに交換、マフラー、アルミも社外品と結構手を入れた状態。ボディのキズもいくつかあります。

    基本的にメーカーまたはディーラーオプションだと査定評価にマイナスを与える場合が多いですが、車種によってはマイナスなし、場合によってはプラス査定になる場合も。

    寒冷地でのリフトアップなどはプラスポイントになる場合があります。

    ポイント

    一括査定に出しても年式が落ちるほど差額の開きは小さくなるのでは、、と思いがちですが全くそんなことはなく、著者の12年落ち12万キロ中古車でも50万円の差額が付きました。出してみたらびっくりするような価格になることもあるので一括査定はやっぱりおすすめ。


    その他16年落ち以上の買取査定相場表

    年式 査定時期 グレード ボディカラー 走行距離 買取額
    2003年 2019年 SSR-X シルバー 13万キロ 37.2万円
    2002年 2019年 SSR-G グレー 12万キロ 35.0万円
    2002年 2018年 SSR-Xホワイトプレミアム ホワイトパール 10万キロ 30.4万円
    2001年 2018年 SSR-G シルバー 11万キロ 21.7万円
    2000年 2018年 SSR-X ホワイトパール 9万キロ 29.5万円
    1998年 2018年 SSR-X シルバー 11万キロ 12.5万円
    1996年 2018年 SSR-G ツーリングパッケージ ブラック 14万キロ 28.7万円


    経過年数と走行距離別の平均売却価格

    売却時の査定ポイントとして大きな要素になるのが「型落ち年数」と「走行距離」。

    それぞれの要素別でハイラックスサーフの場合の平均売却価格や最安値、最高値をまとめたのが下記一覧です。

    経過年数別平均売却価格

    経過年数 平均売却価格
    8〜9年 1,300,000円
    10〜11年 840,000円
    12〜13年 315,000円
    14〜15年 233,000円
    16〜17年 183,000円
    18年以上 100,000円

    走行距離数別売却額の幅

    経過年数 売却額の幅
    7.5万km以内 32万〜180万円
    10万km以内 35万〜85万円
    10万km以上 10万〜70万円

    一般的に中古車は6年落ち以上になると急速に価格がさがりますが、サーフの場合は全く別。

    価格のレンジが非常に広く、想像以上の高値でやり取りされることも珍しくないのが上記一覧を見ても分かるのではないでしょうか。

    ワンポイントアドバイス

    状態によって査定額に大きな影響を受けるのが一般的ですが、そもそもサーフはオフロードもガンガン走ることが前提となっているのでボディや足回りなどにキズが多いのもある程度織り込まれているイメージ。自分であれこれ考える前に一社でも多く査定してもらうのが高額売却の鍵と言って良いでしょう!


    グレード別買取相場(リセールバリュー)ランキング

    グレード 買取相場(平均値)
    1位 SSR-G 19〜99万円
    2位 SSR-Xリミテッド 38〜94万円
    3位 SSR-X 8〜89万円
    4位 SSR-X Vセレクション 20〜85万円
    5位 SSR-Xリミテッド 60thスペシャルEd 38〜62万円
    6位 SSR-X パッケージA 12〜48万円
    7位 SSR-X ホワイトプレミアム 36〜48万円
    8位 SSR-X パッケージB 11〜48万円
    9位 SSR-X パッケージC 10〜47万円
    10位 SS-R プレミアムセレクション 28〜45万円


    中古車相場市場動向

    中古車市場でも未だに根強い人気を誇るハイラックスサーフだが、実は1995年発売のモデルまではそれほど人気が高い車ではなかった。

    しかし2004年にディーゼルターボエンジンを搭載、4つのグレードを設けて発売後、個々から快進撃が始まる。中古車相場でも高値でやり取りされるのは2004年以降のモデル。

    最高値では100万円台後半まで伸びる場合もあり、発売も終了して古い車種なのに異例の人気を継続している。特に年式が2009年に近づくにつれて右肩上がりで相場価格も上がっている状況。


    ハイラックスサーフを一括査定で売却した人たちの口コミや評判

    【11年落ち:120万円】自分で見つけた国道沿いの有名買取店2件と、友人に紹介してもらった買取店に持ち込み査定。結果は見えていたようなものだが、紹介してもらったところが120万という額を叩きだした(他2件は100万前後だった)。予想を大幅に超えていたので、120万で即決した。

    出典:https://www.zba.jp/car-kaitori/


    10年落ち:180万円】今回中古車一括査定は口コミで知りました。金額、対応ともに大変満足できたので利用して良かったです。今後周りに車を買取に出す人がいれば勧めたいと思います。

    出典:https://navikuru-car.com/


    【15年落ち:25万円】まさか売れると思ってなかったのですが出張していただき査定していただくと、下取りの倍でした。しかも、税金リサイクル料のバックがあるのもしらなくてこまかく教えていただきました。本当にネットで申し込んで良かったです。もう少しで、半値の下取りに出すところでした。

    出典:https://kaitori.carview.co.jp/


    売却のここがポイント
    上記口コミでも触れられていますが、「下取り査定の倍」という価格が付いています。

    冒頭の一覧にもあるように、下取りと買取相場を比較してみると半値以下になっているケースが多く見られます。ディーラー下取りでは間違いなく買い叩かれてしまうため、一括査定に出すのは必須で行っておきたいところ。


    売却前に使っておきたい無料サービス2つ

    長く乗る人が多く、しかもワンオーナーのケースも多くて未だに人気を獲得し続けるハイラックスサーフは、どれだけ年式が経過していても距離数が出ていたとしても査定に出すべき。

    また、これから手放して新しい車への買い替えを検討している場合にもお得に安く買いたいのは誰もが思うところ。

    そんな場合に、
    1. 乗り換えの車もできるだけ安く買いたい
    2. できるだけ高く売って次の購入資金に充てたい

    この2つを満足できるレベルでクリアできる可能性を高める方法をさらっとまとめておきます。

    これから新車(または中古車)を探す場合
    乗り換える際は新車に決めている、または値引き額次第で新車にするか中古車にするか、また新車は無理なので初めから中古車で考えている、などなど…

    そんな時は「未使用車」も選択肢に入れてみましょう。

    新車同然なのに中古車扱いの新古車がグーネットで探せます。

    グーで新古車を検索できる

    ■goo-net(グーネット)の中古車検索

    PCの場合

    グーネットの未使用車検索項目図解
    ※サイト中段あたりに「未使用車特集!」という項目があるのでそこから検索してみてください。


    スマホの場合

    スマホでの探し方
    スマホの場合は「特集から探す」→「特集一覧を見る」→一覧の中にあります。



    もし新古車が見つからなかったとしても、中古車で状態の良いものも一緒に検索できます。


    グーネットで新古車を検索する

    https://www.goo-net.com/



    ハイラックスサーフの高値売却に役立つサイト
    我が家でもこれまで3回使っていますが、毎回大きな差額が出るため一括査定見積もりはぜひ使っておくのがおすすめ。

    特にハイラックスサーフは未だ人気は衰えずリセールバリューも高いため、可能な限り多くの買取店に見てもらいましょう。そのほうが買取相場を上回る高額査定が出やすくなります。

    我が家を例に出すと、12年落ち12万キロのエクストレイルがディーラー見積もり査定で0円、これを一括査定に出したところ、52.1万円。

    かなり驚きの価格差で買い取ってもらえました。

    我が家が使ったズバット車買取比較ではハイラックスサーフの平均査定相場と今後どれくらい値が下がる可能性があるのかがその場の画面上で分かるというメリットがあります。


    ハイラックスサーフの平均買取相場と今後の予想価格グラフ

    相場データと照らし合わせて独自に価格推移が出される。



    実際にズバット車買取比較の公式HPでも紹介されている買取実績もぜひ見てみてください。

    結構びっくりする買取価格差が出ていることが分かりますよ。

    買取専門店同士を競争させた結果こんなにも差額が付いています。



    乗り換え車の購入前に使っておけば、事前にどれくらいの資金が手に入るのかが把握できるのはもちろん、予想以上の買取額が出ればその分グレードを上げたり、ナビなど付けたかったオプション費用が捻出できたりします。

    新車購入の際には、最終商談武器として、「下取り査定額をコレ以上に上げてくれるなら契約しますよ」という交渉材料にも使えますよ。

    ホント使ってみて大正解でした。売却の際にはぜひ活用してみてください。


    カーチスさんからちゃんと振り込まれました



    中古車ディーラーでは「これは値段付けられないですね」と一蹴された我が家のエクストレイル(12万キロ+12年落ち)を査定してもらった結果、


    0円⇒52万1千円まで価格を上げて売却成功しました。



    https://www.zba.jp/car-kaitori/

    ※キャンペーンで更に+10万円の査定上乗せあり



    ※番外:ハイラックスサーフの今
    4ランナーの写真

    現在日本では「ランドクルーザープラド」としてより高いボディ剛性や走行性能となって引き継がれているわけですが、サーフと比べてみると「あまりパッとしない」というユーザーも多い。

    外観がやや丸みを帯びていることも愛好家にとってはマイナスポイントなのかもしれない。

    4代目で26年の歴史を終えたハイラックスサーフですが、5代目は「4Runner」と名前を変えて海外で販売が続けられており、硬めの見た目や迫力はまさに「硬派な漢の車」と言ったところ。

    グーやカーセンサーなどで普通に購入可能なため、こっちも検討してみたいところ。

    4runner(グーネット)